未分類

借りやすい

学生ローンは銀行などでお金を借りる場合に比べると、非常に借りやすいといった特徴があります。まず身分を証明する書類に関しては運転免許証をお持ちではない学生さんなどもますので、基本的には学生証があれば問題ありません。自身の収入に関しても年収を含めて何百万以上なければならない、といったものではなくアルバイトをしていて月々ある程度安定した収入があれば、借り入れをすることができます。

更にアルバイト先への在籍確認についても行わない会社などが多く、当然のことながら、収入証明書類等を提出する必要もありません。ですから身分証明書とアルバイトをしているということが確認さえできれば、お金を貸してくれるのです。以前は学生がお金を借りる際にも自宅に電話がなければいけないといった決まりなどもありました。ご両親の承諾がなければいけないといった決まりもありました。

しかし近年の学生ローンではこのような決まりがとりのぞかれており、自宅に電話がなくても携帯電話のみの連絡先として借り入れることが可能です。アルバイトの種類についても特に決まっているものではなく、ファストフード店で働いている学生さんやガソリンスタンドで働いている学生さんでも問題なく融資を受けることができます。その他のカードローンなどに比べると融資を受ける条件も非常に緩和されていますので、学生の時に活用しない手はありません。言い換えてみれば、学生としての特権とも言えるでしょう。

金利が違う

学生ローンとその他のキャッシングやカードローンと違うところは、第1に金利となっています。一般的な融資商品に比べると金利が大幅に下げられていますので、長期間にわたってお金を借りていても金利による負担がとても小さいのです。ローンをしてお金を借りてしまうと、この金利がどんどん膨らんでしまうことで、返済に苦しむ方もいます。また、返済に苦しんだ結果、他者からお金を借り入れてしまい、借金地獄になってしまう人もいるでしょう。

しかし学生ローンはこのような部分を考慮していますので、あらかじめ低い金利でお金を貸してくれます。月々に返済する金額も少ない為に金利を含めた少額返済後をすることで、自分の信用を積み重ねながら、さらには生活を助けてもらうことができます。借金地獄に陥ってしまう可能性も少なく、計画的に利用できるのも大きな特徴です。

また、一般的なカードローンは社会人になってから何度でも利用することができますが、学生ローンはあくまでも学生という立場でしか利用することができません。学校を卒業した後、借入残高が残っているようであれば社会人になってから返済のみを続けていくことになります。アルバイト時代に比べ、就職が決まってお給料を稼ぐようになれば金利の少ない返済金額も痛手にはなりません。

学生ローンは学生のためのもの

お金に困ったとき、融資を受けることができる会社はとてもたくさんあります。カードローンをはじめとして、様々なキャッシング消費なども普及してきました。その中でも学生ローンと言うのは他の融資商品とは全く違った扱いになっています。ネーミングの通り学生ローンというのは学生さんに向けた融資となっています。そのため、学生ではない立場の方なこういった商品を利用してお金を借りることはできません。

学生専用になっていますので、比較的借りやすいといった特徴を持っており、さらには金利についても、他の商品とは大きな違いがあります。学生さんは就職しているわけではなく、大学に通いながらアルバイトをしていますので、このアルバイトから月々の返済をしていかなくてはなりません。ですから返済金額が大きくなってしまえば当然ながら返済が難しくなるのです。こういった部分を考慮した上でアルバイト世代の学生さんにお金を貸してくれるのが学生ローンとなっています。初めて利用する方は様々な不安を抱えてしまうものですが、自分の身分をしっかりと証明することができればアルバイトという安定した収入の中から返済を続け繰り返し、お金を借りる事も可能になっています。

さらには、実家に連絡が入るような心配もなく、早いうちから自立した生活を送ることができるようになります。正直な話、アルバイトだけでは自分の好きなことができないとストレスに感じてしまう学生さんもいるでしょう。しかし、このようなローンを上手に活用することでどうしても欲しい物を購入することやお友達との付き合いを充実させることもできるのです。